ごあいさつ/久保 祐(屋久島デフファームの会・代表)

デフファームを応援するサイト「屋久島デフファームの会」ホームページへお越しいただきましてありがとうございます。当会の代表をしております久保 祐(くぼ たすく)です。よろしくお願いいたします。鹿児島の屋久島で宿泊施設や農場「屋久島デフファーム」を運営している中村一郎氏の力になりたく、彼が育てた特産物を販売したり、情報交換の場を設けるためにを2015年7月に立ち上げました。

屋久島で採れる特産物は、美味しいものがいっぱいあります。
なかでも、タンカンはその甘さに魅了されました。暖かい屋久島の気候が凝縮したようなオレンジで、甘いものは酸味をほとんど感じません。初めて食べた時は驚かされました。

中村一郎氏は、昔から私の友人で、兵庫県の神戸市から鹿児島県の屋久島へ移住し、家族で力を合わせながら、屋久島大地で南洋果樹や野菜づくりに挑戦し続けております。恵まれた天候、キレイな水などの資源から生まれた美味しさを皆さまにお届けできるよう頑張ってまいりたいと思います。
今後とも応援するサイト「屋久島デフファームの会」をよろしくお願いいたします。

●「屋久島デフファームの会」代表/久保 祐プロフィール
・昭和32年9月生まれ
・立命館大学を卒業後、税理士資格を取得し、北尻総合法律事務所に入所
・12年ほど修業を積んだ後、「久保祐税理士事務所」を設立
・現在は聴力障害者や団体を中心に、障害者の方の会計や税務に取り組み中
※久保祐ブログは“こちら→(facebook)”

WEBサイト担当/たがたかお

当会のWEBサイトづくりをお手伝いさせていただいております。中村一郎さんとは、1990年頃にお会いし、いろいろお世話になった一人です。彼が2010年に突然、家族を連れて神戸から屋久島へ引越しされた時は「また新しい冒険を始めたな」と思ったのですが、私が思っていた以上に長年の苦労を重ねてやっと農場やゲストハウスをオープンさせた姿には驚かされました。そんな中村ファミリーの情熱や美味しい農作物、屋久島のすばらしさを多くの方へお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

●プロフィール
・昭和40年3月尼崎市生まれ、九州産業大学芸術学部卒
・福祉機器メーカーにて25年間グラフィックデザインを担当
・現在、個人でイラストレーター兼デザイナーとして活動中
※たがたかおブログは“こちら→(facebook)”